技術も知識もアップデート!

J STYLEではより広くお客様の
ご要望にお応えするために、
定期的にスタッフの研修を
行なっています。

外部から研修を依頼されることも
少なくないですが、
まずは身内からきちんと
技術や知識を伝えていっています。

今回は少し深く掘り下げるために
資料もしっかりと作りました。

テーマは「骨盤矯正」


今回テーマとする骨盤矯正には、
いくつかの種類があります。

それぞれどんなメリット、デメリットがあるか、
また具体的な考え方などをお伝えします。

もちろん実践もやりますよ。

最初はうまくいかないスタッフも、
回数を重ねることで、必ず結果が出せるようになっていきます。

頭でっかちにしない


特に気を付けていることは、

知識ばかりで動けない
筋肉のことばかりしか考えていない

そういうトレーナーを
作らないようにすること。
頭でっかちにならないように研修を行なっています。

他とどこが違うのか、、、


J STYLEの骨盤矯正の最大の特徴は、
元に戻りにくいということ。
1回での矯正力は中の上くらいですが、
効果の持続力、元に戻りにくいという点については、
自信を持ってお勧めできます。

最も大切なことは、
自分の筋肉で矯正する!

ということ。

野生の動物のように物に頼らない、
骨盤矯正を提供しております。

受けてみたい、勉強したいなど、
ご興味ある方は、
こちらから↓↓↓

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

 

片脚で立てますか?

突然ですが、、、
一無、二少、三多の日って
ご存知ですか??

日本記念日協会が認定した記念日なのですが、
今日1月23日がこの日に認定されています。

一無 無煙と禁煙
二少 少食、少酒
三多 多動、多休、多接
(たくさん動いて、たくさん休んで、たくさんの人と接する)

と言う意味だそうです。
日本生活習慣病予防協会が制定したもので、
たしかにカラダには良さそうですが、

無理やり感が否めないですね、、、💦

J STYLEも皆さんのココロとカラダの健康を考えて、
カラダを動かすことを推奨していますが、
ここで、皆さんにも簡単なチェックを
していただきましょう!!

昔から、体力テストなどでも用いられている
片脚立位、片足立ちです。

これが意外と曲者。。。

自信があると言う方も、さぁやってみましょぅ!

写真のようにはやらなくていいですよw

30秒耐えられても、、、


やり方は簡単。
片脚で立つ。ただそれだけ。
できれば裸足で行いましょう。

30秒耐えられれば ⭕️
20秒では、、、、 🔺
それ以下は、、、 ちと問題

30秒耐えられて満足してはダメ🙅‍♂️
それは当然のライン。
さらにベストは、
片脚立ちのまま、カラダを前に倒して
両手で爪先を触る。
これを10回連続でできて💮

移動は片脚立ちの連続


片脚立ちがなぜ、大切なのかというと、
まずは歩行も走行も
片脚立ちの連続であるということ。

片脚立ちでフラついてしまうということは、
歩くたびにカラダがブレてしまい、
腰痛の原因や、膝痛、転倒のリスクもアップ。。。

膝は抱えなくても大丈夫。
その場で止まって片脚立ち30秒できたとしても、
動きが伴った時にフラついてしまっては、
やっぱり、様々なリスクが増えます。

動きの中でも支えられるだけの筋力っていうのが
最低限のラインになりますね!

そうすれば転んでしまう心配もなく、
どこへでも自分の足でいけるカラダを
維持できます!

まずは、ご自身でチェックしてみてください。

その結果をぜひこちらまで!
↓↓↓

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

まもなく終了!

最近、お客様の中でなぜか
結婚、出産ラッシュ。

そこで、
『結婚式までに〜』

『出産前後の〜』

などの問い合わせが立て続けに。。。

もしかしたらそんな力がここにはあるのか?
と思ってしまうくらいです。
(自分たちで言うことではないですけどね、、、💦)

実際には、
結婚式のために絞りたい
産後の骨盤を締め直したい
お子さんを少しでも楽に抱きたい
などなどのお声が。。。

そこで、ただいま行っている
キャンペーンのご紹介です。

上で挙げたような例にはぴったりの企画です。

1月中のお申し込みの方限定で、
通常1回 11,000円のところ

13回セッションを77,000円で
ご提供します。

1回がなんと6,000円を切った価格で
みっちり指導させていただきます。
必要な方には食事のチェックもついてきますので、
2ヶ月、3ヶ月でより確かな成果に繋がります!

週2→週1セッションへ!


理想的なモデルプランは
最初の1ヶ月を週2回
慣れてきた次の1ヶ月を週1回
という流れを組めるとベスト

ご参加条件は。。。
・お一人様1回まで
・カラダを変えたいと強く思っている
・4ヶ月以内に13回通っていただける方

まずは、
お問い合わせフォーム、
電話、メール
インスタなどのDM
どんな方法でも構いません。
お気軽にご連絡ください!

先着10名限定の企画
となっておりますので、お早めに!!

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

厚底シューズの実際

予想以上の反響が出て、
ナ⚪︎キさんはウハウハでしょうね〜。

国際試合での利用が禁止!!

一般の消費者からすると、
これほどの宣伝文句はないと思います。

かく言う私も、欲しくなっていますからねw

ということで、今日は少し趣向の違うお話。

実際この靴のおかげで
結果が出ているのでしょうか?

あくまで個人の感想ですが、、

まず、
『そもそも選手の頑張りがあった』
これが大前提だと思いますね。

そこに

駅伝やマラソン界にも根性論だけではない
科学的なトレーニング方法が
取り入れられるようになってきたこと。

栄養についてもより専門的になってきたこと。

それに伴う練習環境が整備されてきたこと。

など、総合的な好条件のおかげで記録が良くなっていると思っています。

『フラット走法』


提唱されるファームも大きく変わってきました。
以前から足の機能を考えたら
踵から着地というのは、
ナンセンスだと伝えてきましたが、
まさにそれが『フラット走法』という形で
提唱されはじめました。

4つ足動物達もみんな、爪先立ちで歩いています。

靴選びも大切ですが、
自身の足の機能の確認もとても大切です。

足首が硬いせいで
腰痛、肩が上がらない、肩こり
などの症状を招くことも大いにありますので〜

ちなみに、、、
J STYLEでは、裸足でのトレーニングを
推奨しています。

裸足で足の指でしっかりと床を捕らえる。
そうすることで足の機能は高まります。
厚底のシューズじゃなくても、
クッション性、反発力の強い、もともと備わっている
足の機能をより高めることができますよ〜

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!