プロテインも、映える時代?

最近、コンビニでも購入できるようになった
プロテインドリンク

プロテイン=タンパク質
なのでタンパク質が摂取できるドリンクは
プロテイン入りドリンク
ということになるわけですが、、、

以前も書いたように、
まずどれくらいのタンパク質があなたに必要か
まずは認識してみましょう!
こちらを参考に

その上で、今のあなたの食事量に対して、
どれくらいのタンパク質が摂れているのか、、、
また、あなたが手にとったそのドリンクには
どれくらいの量が入っていいるのか。。。

それも確認した上で選んでいただければと思います!

ただし、、、
一度の摂取で、処理できるタンパク質の量は
20g程度とも言われています。

なので必要量を満たすためには
1日に何度かに分けて
タンパク質を摂取することがお勧めとなります。

J STYLEでもトレーニング後のご希望の方には、
プロテインドリンクをご提供しております。

インスタなどではお知らせもしておりますが、
この度、J STYLEのプロテインに
新しいフレーバーが誕生したのでご紹介。

ベースのプロテインは、アレルギーにも考慮し、
国産大豆から抽出したプロテインパウダー
を使用しております。

また味付けについては、
果物そのものを用いています。
ドリンクの色は、果物自体の色です。

疲労したカラダに回復を促すためにも
若干糖分を追加するために
美人が多いと言われる、ウクライナ産の蜂蜜を使用。

素材にこだわったプロテインドリンクを
トレーニング前後に是非お試しアレ!!


トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

公式ラインも始めました!

https://lin.ee/w6R0bOd

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


カラダとココロの
コンディショニングを追及する
三軒茶屋にある
パーソナルトレーニングジム

Personal Fitness Salon J Style

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com

インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

Personal Fitness Salon J STYLEは
カラダの専門家である理学療法士、
柔道整復師(共に国家資格)である
トレーナーが確実に成果を出します。

皆様からのご連絡お待ちしております。

チョコレートこうか

明日は、バレンタインということで
本日は、筋トレやダイエットをしている人にも、
安心してチョコレートを食べていただけるように
チョコレートについてお話ししたいと思います。

最近ではいくらでもインターネットで
情報は仕入れられますが、
トレーナー目線でという情報はあまり
ないと思うので、ぜひ参考にして意味てください。

ちなみにタイトルは、
いろいろ問題になると困るので、
ひらがなにしました。

できれば濃度の高いものを


トレーニング前後に糖分を摂ると良い
頭が一番糖分を欲するということは、
折に触れお話しさせていただいてきました。
むしろトレーニングの前後であれば、
積極的に糖分も摂取したいところ。

手軽に摂れるチョコレートを上手に活用しましょう。

チョコレートの原料となるカカオには
ポリフェノール
タンパク質
リグニンと呼ばれる食物線維
テオブロミン(カフェインに似ている)
が主に含まれています。

ポリフェノールには、疲労をためにくくする
タンパク質は、言わずもがな筋肉の回復に必須
カフェインは興奮、覚醒作用もあります。

もちろん手軽に手に入るチョコレートには
糖分や脂質なども含まれていますが、
それらをできるだけ避けようと思ったら、
なるべくカカオの割合が高いものを選ぶと良いでしょう。

合わせ技でこんな効果も


カカオの持つこれらの成分が
組み合わさることで、さらに有益な効果が
期待できるそうです。

血管が丈夫に(血圧低下、動脈硬化予防)
美容効果
抗酸化作用
アレルギー症状の緩和

ちょうどこれから花粉症のシーズン。
その対策にもチョコレートは
少しは有効のようです。

相性のいいナッツ系と組み合わせると
適度に良質なオイル
タンパク質も同時に摂ることができるので、、
オススメです!


いかがでしょうか?
少しはチョコレートに対する罪悪感が薄れてきますね。

できればカカオの含有量の高いものを
選択するようにしましょう!

頂き物はありがたくいただきましょうねw


トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


カラダとココロのコンディショニングを追及する
三軒茶屋にあるパーソナルトレーニングジム

Personal Fitness Salon J Style
by J CONCEPT

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com

インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

実際どうなの?プロテイン

「プロテインって飲んだほうがいいですか?」

100%聞かれる質問ですw

トレーナーなら1度は聞かれたことがあるのでは
ないでしょうか?

実際私は
「飲むときもある」

その程度です。

そこまで必要ないので。。。
というのが答えです。

牛肉100gで。。。


1日に必要なタンパク質の量ってご存知でしょうか?
一般的に推奨されているのは
体重1kgあたり0.8g
運動をよくする人で
体重1kgあたり1〜2g

要するに
一般の体重60kgの方は50g前後
体重60kgのアスリートの方でも100g前後
のタンパク質を摂取すれば良いいうことになります。

実際にそれを摂取するのに
どれくらいの食事をすれば良いのか?
例えば、、、
牛肉100g=19.5g
マグロの刺身(5切れ)=15.8g
納豆1パック=12.4g
牛乳1杯=6.6g

これで50gは達成ですね。

こう考えるとどうでしょう?
意外と足りてるんじゃないかと思いませんか?

成分表を見てみよう!


今お持ちの、もしくは
購入しようとしているプロテインに
どのくらいのタンパク質が含有されているのか
調べてみましょう!

多くのプロテインパウダーは
20gで13〜20gのプロテインが
含有されていることが多いです。
ここからは足し算引き算。

今日はトレーニングしたから
いつもより多めに摂取しよう!
肉を食べるのは限界があるから
手軽にプロテインで摂ろう!

これは正しい判断ですね。

「じゃぁ、毎日摂ればいいのでは?」

と聞こえてきそうですが、
タンパク質の摂りすぎは、
意外と弊害もあるんです。。。

体臭も。。。


タンパク質は、過剰に摂取すると
体内で処理しきれず窒素として体内に留まります。

窒素を体外に排出するために
肝臓・腎臓がフル回転。
結果、有毒なアンモニアを生成したのち
尿として排出されます。

この過程において
内臓が酷使され内臓疲労を招きます。

さらにアンモニアが体臭へも影響を与えます。

またタンパク質にも脂質が含まれているので、
過剰摂取は体重増加にもつながります。

さらにタンパク質は結石の原料でもある
シュウ酸と非常に仲良しで結び付きやすく
結石を作る原因にもなってきます。

スムージー風プロテイン


JSTYLEでもお客様へプロテインを
提供しておりますが、素材にできるだけこだわり
着色料や保存料を使ってないものを
厳選して提供しております。

この度、フレーバーも追加しました。


実際の果物を使用し、味付けを行うので、
売り切れの時もありますが、
いろいろな味を楽しめるように工夫しております。

週に1度や2度のトレーニングの時くらいは
タンパク質を意識して摂取することを
お勧めします。

食事をきちんと摂った上に
日常的にプロテインを飲むことは、
あまりお勧めできないので、
気をつけてくださいね。


トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


カラダとココロのコンディショニングを追及する
三軒茶屋にあるパーソナルトレーニングジム

Personal Fitness Salon J Style
by J CONCEPT

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com

インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

ケトジェニック?

Webや雑誌で最近やたらと良く聞きますね。

ダイエットの基本
減量の基本

のようなイメージがありますが、、、
果たしてどこまでの方が
正しく理解できているのか
疑問なところがあります。

脂質がメイン タンパク質を補助的に


そもそもケトジェニックとは、、、
炭水化物を極力摂らずに、
脂質とタンパク質で栄養を摂る食事方法。

もともとは「てんかん」の改善のために
用いられていた食事方法ってご存知でしたか??

筋肉のエネルギーの素になる炭水化物の摂取を減らし
脂質をメインに摂取することで
ケトン体という脳内で主に使われる栄養素を生成。
血液中のケトン体濃度を上昇させることで、
てんかんの発作を抑制するというもの。

結果として脂質を代謝しやすいカラダになるので、
脂肪が燃えやすいという効果も期待できるそう。

副作用として、、、
便秘や高コレステロール血症などの可能性もあるため、
もともとそういった症状がある方は注意が必要です。

大切なのはその辺も理解して進めてくださいね!

ということです。

ボディビルダーではない。。。


ダイエットや健康なカラダを維持するのに、
食事のコントロールが必要なのは
間違いありません。

あくまで
コントロール、調整
です。
食べすぎないように。

もし皆さんがボディビルダーとして、
大会を目指すなら、ケトジェニックも💮でしょぅ!

ただ、そうじゃない方がほとんど。
最終的にはみなさんの判断ですが、
詳しいヒトに聞いてみるのもいいかも。

J STYLEでは、国家資格保持者が皆様にあった
アドバイスをさせていただきます。

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!