筋肉をつける意味

突然ですが、、、
トレーニングをされているみなさん

トレーニングをしている理由はなんですか?

・痩せたいから?
・かっこよくなりたいから?
・パフォーマンスをあげたいから?

トレーニング、運動をしていないみなさん

その理由は?

・疲れるから?
・めんどくさいから?
・筋肉なんて今で十分?

様々な理由がありますが、、、

私がなぜ運動をお勧めしているのかというと

楽しく生きるため!!

これに尽きます。

人生100年時代
今はコロナだなんだと騒がれてますが、、、

でもやはり寿命は延びていくでしょう。

そうなった時に一番つまらないのは
病院のベッドで寝たきりになってしまうこと。
しかも、内科的には元気なのに。。。

これ一番悲しくないですか?

でも実際は、転倒し骨折してしまう高齢者が
そのままベッドに寝たきりになり
刺激がなくなって認知症の原因となることも。

転ぶリスクは誰にでもあります。

子供だってもちろん転びます。

ただし
転んだ時に受け身を取る
転んだ時に手がでる
顔を打たずに支えられる

そんな基本的な筋力は持っているべきだと思いませんか?

JSTYLEではそのために
せめて腕立て伏せは、、、
せめて片足でスクワットは、、、
せめて鉄棒にぶら下がれるくらいは、、、

自分のカラダをコントロールできるだけの
筋力は最低限つけていきましょう!!

それがこれからの時代に
楽しく長生きするためのコツかなと!

運動嫌いの方も、
これまでトレーニングを拒否してきた方も、
トレーニングに意味を持って
トライしてみましょう!

JSTYLEでは、自分のカラダをコントロールできるようになる、
そんなトレーニングを指導させていただいています。


トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

公式ラインも始めました!

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


カラダとココロの
コンディショニングを追及する
三軒茶屋にある
パーソナルトレーニングジム

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com


インスタもチェック!!

↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

カラダの専門家である理学療法士、
柔道整復師(共に国家資格)である
トレーナーが確実に成果を出します。

皆様からのご連絡お待ちしております。

頭を使うトレーニング

JSTYLEのトレーニングは疲れますw

いきなりそんなこと言うなよ、、、💦
って感じもしますが
まぁどこのトレーニングも疲れますよね。

そりゃそうですよ。
トレーニングは疲れます。

それがトレーニングですからね。

ですが、JSTYLEのトレーニングでは、他と違いがあります。

頭が疲れます

カラダを動かしていただくのに、
とにかく頭を使っていただくからです。

日常生活で使う可動域以上にカラダを
使っていただくので、
何をやるにも意識をしないといけません。

これで、消費カロリーが
何倍にも跳ね上がります!

それが刷り込まれたカラダで
日常生活を送ることで、普段の消費カロリーが
勝手に上がっていきます。

結果、リバウンド知らずのカラダを
手に入れることができるのです。

例えば、、、
今その場でグー✊を作ります。今のグーの作り方と、
第一関節、第二関節の順に指を曲げてからぎゅっと握りこむ
という握り方を比較してみましょう。

どうですか?
力の入り方が違いますよね?

ただ手を握るという動作だけでも
頭を使うか使わないかで、これだけの違いが生まれます。

これをすべてのトレーニングで行うので、
かなり頭を使うことになります。

約50分のセッションの間ずっと。

中学校の授業1時限くらいの長さですね。
まぁまぁの時間ですよねw

でもやっぱり、体験してもらうのが一番だなぁ。。。w

ということで、体験いつでもお待ちしております。


トレーニング体験受付中!!
ご質問のある方もこちらから!

こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

公式ラインも始めました!

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


カラダとココロの
コンディショニングを追及する
三軒茶屋にある
パーソナルトレーニングジム

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com


インスタもチェック!!

↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

カラダの専門家である理学療法士、
柔道整復師(共に国家資格)である
トレーナーが確実に成果を出します。

皆様からのご連絡お待ちしております。

どこまで速くなる?

大迫選手おめでとうございます!

突然ですが、日本記録更新でましたね。
最近はギア・道具の発展というのも
かなり記録を左右するように
なってきたかもしれませんね。

でも最後の最後は、本人の努力が一番というのも
証明されたような感じですね!

これどこまで速くなるんだろう、、、
って思いません?

スタンフォード大学の教授が以前
2時間切りは難しいだろう
という発表をしていました。

非公認のレースでは、ケニアのキプチョゲ選手が、
1時間59分40秒
という記録を出しています。
これは条件を整えて
2時間切りを目指した企画でのこと。

でも、今の感じでは正式に
2時間切りも見えてくるのではないでしょうか。
期待したいですね。


記録更新を目指して!

私のような一般ランナーも
レースに出るからには、
記録を延ばしたいと思うものですよね。

オリンピックに出るような彼らは
1日に70kmほども走るようです。
そこまではさすがにできないですよね。。。

その分、できることが筋トレ。
フルマラソンに挑戦したことのある方の多くが、
心肺機能はそこまでやられない。

やっぱり足や腰が辛と。。。

そうなんです。
足の持久力がやっぱり持たないんです。

1歩を約80cmとしたとしましょう。
42.195kmだと、、、、
約53000歩。
53000回足に衝撃が加わるわけです。
左右で、26500歩。

26500回のスクワット
をやっているようなものです。

また走っている時は
体重の約6倍の負荷がかかると言われています。

恐ろしい負荷がかかっているのです。
そりゃ足も痛くなりますよ。。。

普段から、自分のカラダを支えるなどの
エクササイズをしていくことが
必要になります。

ただ走るだけで行こうと思ったら
難しいことお分かりいただけましたでしょうか?

効率的にタイムを縮めるためにも
トレーニングとの併用をオススメします。

どんな運動がいいかはこちらをチェック!!


インスタもチェック!!

↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!


トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

公式ラインも始めました!

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


カラダとココロの
コンディショニングを追及する
三軒茶屋にある
パーソナルトレーニングジム

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com


インスタもチェック!!

↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

カラダの専門家である理学療法士、
柔道整復師(共に国家資格)である
トレーナーが確実に成果を出します。

皆様からのご連絡お待ちしております。

正しいスクワット

J STYLEでは、
まず最初に
徹底的に

スクワットのフォーム
覚えていただきます。

再三、お話しさせて
いただいている通り、
カラダの中で一番大切な
お尻の筋肉を鍛えるために
スクワットは非常に
重要だからです。

スクワットは、
トレーニングの中でも
皆さんが知っている種目であり
ながらトレーニング
(何かをしながらのトレーニング)として
選ばれやすい種目でもあります。

例えば、
テレビを見ながら
歯を磨きながら
料理の合間に、、、

スクワットという言葉を
知っているがために
スクワットをしましょうといえば、
ほとんどの人が、
立ち上がり、
何となく同じような
動きをします。

その「何となく」が危険。

正しいフォームでやらないと
膝を痛めたり、
腰痛を招いたり、
脚が太くなったりしてしまいますよ。。。

スクワットは股関節


では、もったいぶらずに
正しいスクワットを
ご紹介しましょう!

大前提として、
スクワットは
膝の曲げ伸ばしの
運動ではない
ということ。

これを間違えて理解している方が
あまりにも多すぎる。。。

スクワットは膝ではなく、
股関節の運動です。

それをしっかりと
頭に書き留めてください。

これを頭に入れて行うだけで
全くことなるフォームになるでしょう。

それでもよくわからない方は、、、
先日(1月12日)の
インスタ(@jstylegram)を
ご確認ください。

そこにもヒントを動画であげています。

ぜひ、正しいスクワットを
身につけてくださいね!!

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!