HPリニューアル中

いつもお読みいただきありがとうございます!

本日は、JSTYLEにカメラマンさんをお呼びして、
撮影会を行いました。

近々HPもリニューアルする予定です!!

どんな出来映えになったのか、、、

乞うご期待!!


一方、現場では
こんな時代だからこその
チャレンジ企画をご用意しました。

3月中にお問い合わせ(予約は4月でも可)を
いただいた方限定で、
初回の体験セッションを
通常5500円
20%オフで体験できる割引企画をご用意中です。

こんな時だからこそ
気分を変えて新しいことをやってみたいという方
不特定多数の中での運動はやっぱり不安という方

ぜひ!
一度、体験セッションにいらしてみませんか?

世の中の状況を見て
延長する可能性もありますが、

ひとまず
3月いっぱい
とさせていただく予定です。

お早めに〜


トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

公式ラインも始めました!

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


カラダとココロの
コンディショニングを追及する
三軒茶屋にある
パーソナルトレーニングジム

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com


インスタもチェック!!

↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

カラダの専門家である理学療法士、
柔道整復師(共に国家資格)である
トレーナーが確実に成果を出します。

皆様からのご連絡お待ちしております。

JSTYLEだけのセッションメソッド

みなさんこんにちは!

本日は改めまして、
JSTYLEがなぜ皆様からの支持を
いただけているのか。。。

そんな疑問にお応えしようと思います。

JSTYLEの特徴は何と言っても
そのトレーニング方法

ネットや雑誌、本などに掲載されているような
名前の付いたトレーニングの割合は2割程度

それ以外は、まずカラダの使い方を徹底的
覚えていただきます。

そのために使っているのが、
YOGAのアーサナ(ポーズ)

普段のセッションは、ヨガそのものではないので、
流れやポーズの形は気にしません。

とにかくカラダが動かせるかどうかを観ます。
もちろん観て終わりではなく
サポートして動けるようにします。

その結果、カラダが柔らかくなり、
可動域が広がるため。
1つの同じ動きでも
刺激が入る筋肉量が圧倒的に増えます。

必然的にみなさんの大好きな
消費カロリーが増えるわけです。
しかも運動中だけでなく
日常生活内での消費カロリーも増えます。

今までと同じように歩いているはずなのに、
勝手に使われている筋肉が増えるので
消費カロリーが増えるわけです。

リバウンドしにくいのもこれが理由。

試してみたくなった方は、、、


トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

公式ラインも始めました!

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


カラダとココロの
コンディショニングを追及する
三軒茶屋にある
パーソナルトレーニングジム

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com


インスタもチェック!!

↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

カラダの専門家である理学療法士、
柔道整復師(共に国家資格)である
トレーナーが確実に成果を出します。

皆様からのご連絡お待ちしております。

カラダが軽いとココロも軽い

トレーニングをしていると、
2種類のカラダの軽さ
を感じることがあります。

1つは、いわゆる体重
数字的なカラダの軽さ

もう1つは動いた時に感じる
カラダが動かしやすいという
感覚的なカラダの軽さ

この2つです。

この両方を感じた時に、
ほぼ100%のヒトが当然のように
笑顔になりますw

ただ、数字の軽さだけだと、
実際に軽くなっているのに
自分の理想に達していないと
笑顔にならないこともあります。

一方、2つ目の感覚的な軽さを
先に感じてもらうと、
90%以上の人が笑顔になります。
そのあとチェックする数字に
あまり変化がなくてもです。

カラダが軽いと感じると気持ちも軽くなり
自然と笑顔になるんですね。

科学的にも、
いろいろな形でこれについては
証明されています。

私も、ストレスを感じる時は、
カラダを動かすことにしています。
私のストレス解消法は、走ること。

何かモヤモヤして、集中できない時も
一度カラダを動かすとすっきりします。
いろいろ整理されます。

カラダを動かしているときに、
フッといいアイデアが浮かぶこともあります。

これには運動の強度の調整が
ものすごく大切なのです。

誰しもが走れば良いというわけではないので、
決して無理矢理それを勧めたりはしません。

1人でのトレーニングは追い込みきれず。
グループのクラスに参加するとなんか集中できない。

やっぱり月に1度でもパーソナルを入れると
そのバランスも整いますね。

ということで、J STYLEには
月1でいらっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。
遠方だからという理由もありますけどね。

月1なら行けるかも、、、
月2はどうなの?
という方、ぜひ一度ご連絡ください。

月に2回のプランをただいま作成中です。
問い合わせいただいた方には、
今からでも受け付けちゃいます!


トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

公式ラインも始めました!

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


 

カラダとココロの
コンディショニングを追及する
三軒茶屋にある
パーソナルトレーニングジム

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com


インスタもチェック!!

↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

カラダの専門家である理学療法士、
柔道整復師(共に国家資格)である
トレーナーが確実に成果を出します。

皆様からのご連絡お待ちしております。

バレンタインにヒップアップ!

こんにちは。
J STYLEトレーナーのMariです。

本日はバレンタイン

「女性もバレンタインにもらってもいいじゃない!」

ということで、JSTYLEからも
バレンタインのチョコレート代わりに
キャンペーンをお届け。

「トレーニング×YOGA×食事指導で
運動習慣をつけちゃおう企画」

を開催します。

女性の皆さんを対象に
ヨガの要素を取り入れて、
柔軟性をあげながらのトレーニングで
可動域を広げ、基礎代謝、運動代謝を
しっかりとUP!

リバウンドがしにくく、
継続的なスタイルアップを
お約束します。

1ヶ月通常料金
60分×8回 64,000(税別)
1回8,000の所
↓↓↓
60分×13回で
70,000(税別)
1回約5,000での
キャンペーンをご用意。

キャンペーン条件:
・女性5名限定
・4ヶ月以内に13回分を消費できる方

体験も随時募集しております。
少しでも気になった方は、まず初回体験(5,000円)をご利用ください。

体験レッスン後に、ご入会いただける場合は、
体験トレーニング費用分を返金させていただきます♪

トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


カラダとココロの
コンディショニングを追及する
三軒茶屋にある
パーソナルトレーニングジム

Personal Fitness Salon J Style
by J CONCEPT

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com

インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

Personal Fitness Salon J STYLEは
カラダの専門家である理学療法士、柔道整復師(共に国家資格)である
トレーナーが確実に成果を出します。

皆様からのご連絡お待ちしております。

腰痛の改善第一歩

腰痛で悩まれてる方って多いですよね、、、💦

J STYLEにも腰痛でご紹介いただく方が、
非常に多いです。。。

ちなみに次いで多いのが、の悩み。

どちらも、まずはなぜ痛くなるのかについて
理解することが大切です。

と言っても、本当にたくさんのタイプがある腰痛。

なかなか簡単にはその全てに対応できる
医療従事者がいないのが現状。

そんな中でも、ご紹介いただけてるということは、
お役に立てているのかなと。。。w

症状と原因は10人10色


よくある
タイプ別〜、〜型の人は、、、
というのは、腰痛には残念ながら当てはまりません、、、💦
そんな、血液型のように簡単には、分けられないのが腰痛。

だからこそ、これだけの人が悩んでいるのです。

また診断名もあいまいです。
分離症、すべり症、ヘルニアなど
聞いたことある名前もあるかと思いますが、
これらも全て、起きる場所によって症状が変わってきます。

まさに
10人10色

なので、このタイプの人はこう!
などとは、決して言えないのです。

柔軟性はやっぱり重要


じゃぁ一体どうしたらいいの?
と、なりますよね。

まず、基本的な腰痛のメカニズムとしては、
腰椎と呼ばれる背骨の腰の部分を
使いすぎていることが、多くの原因。

なぜ使い過ぎてしまうのか、、、

24個ある背骨を使いこなせていないこと
肋骨の動きが硬くなっていること
股関節の動きがうまくできていないこと

この3つが原因で、動かしやすい腰に

負担がかかってしまいます。

その結果、腰痛を引き起こしていることがほとんど。
要するに、カラダのある箇所が硬くなってしまって
動かしやすいところに頼った
アクションを起こしている
ということです。

なので、やっぱり柔軟性を確保できていれば
それはリスクは解消されるのです。

最も重要なのはボディイメージ

いくら柔軟性があっても、
その関節を使いこなせなければ
意味がありません。

前屈は柔らかいのに腰痛もち
という方が少なくありません。

こういう方達のほとんどの方が
自分のカラダを操り切れていない
ことがあります。

腰はセッティング(いい位置で保つ)しながらも
股関節、脊椎、肩甲骨、骨盤を動かす

これができればほぼ腰痛になることはないでしょぅ!

まずは、鏡と向き合って
自分の動きが頭の中でイメージしているものと
鏡の中の自分とでどれだけ差があるか、
それをチェックしてみましょう!!

腰痛改善の第一歩です!

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

片脚で立てますか?

突然ですが、、、
一無、二少、三多の日って
ご存知ですか??

日本記念日協会が認定した記念日なのですが、
今日1月23日がこの日に認定されています。

一無 無煙と禁煙
二少 少食、少酒
三多 多動、多休、多接
(たくさん動いて、たくさん休んで、たくさんの人と接する)

と言う意味だそうです。
日本生活習慣病予防協会が制定したもので、
たしかにカラダには良さそうですが、

無理やり感が否めないですね、、、💦

J STYLEも皆さんのココロとカラダの健康を考えて、
カラダを動かすことを推奨していますが、
ここで、皆さんにも簡単なチェックを
していただきましょう!!

昔から、体力テストなどでも用いられている
片脚立位、片足立ちです。

これが意外と曲者。。。

自信があると言う方も、さぁやってみましょぅ!

写真のようにはやらなくていいですよw

30秒耐えられても、、、


やり方は簡単。
片脚で立つ。ただそれだけ。
できれば裸足で行いましょう。

30秒耐えられれば ⭕️
20秒では、、、、 🔺
それ以下は、、、 ちと問題

30秒耐えられて満足してはダメ🙅‍♂️
それは当然のライン。
さらにベストは、
片脚立ちのまま、カラダを前に倒して
両手で爪先を触る。
これを10回連続でできて💮

移動は片脚立ちの連続


片脚立ちがなぜ、大切なのかというと、
まずは歩行も走行も
片脚立ちの連続であるということ。

片脚立ちでフラついてしまうということは、
歩くたびにカラダがブレてしまい、
腰痛の原因や、膝痛、転倒のリスクもアップ。。。

膝は抱えなくても大丈夫。
その場で止まって片脚立ち30秒できたとしても、
動きが伴った時にフラついてしまっては、
やっぱり、様々なリスクが増えます。

動きの中でも支えられるだけの筋力っていうのが
最低限のラインになりますね!

そうすれば転んでしまう心配もなく、
どこへでも自分の足でいけるカラダを
維持できます!

まずは、ご自身でチェックしてみてください。

その結果をぜひこちらまで!
↓↓↓

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

ケトジェニック?

Webや雑誌で最近やたらと良く聞きますね。

ダイエットの基本
減量の基本

のようなイメージがありますが、、、
果たしてどこまでの方が
正しく理解できているのか
疑問なところがあります。

脂質がメイン タンパク質を補助的に


そもそもケトジェニックとは、、、
炭水化物を極力摂らずに、
脂質とタンパク質で栄養を摂る食事方法。

もともとは「てんかん」の改善のために
用いられていた食事方法ってご存知でしたか??

筋肉のエネルギーの素になる炭水化物の摂取を減らし
脂質をメインに摂取することで
ケトン体という脳内で主に使われる栄養素を生成。
血液中のケトン体濃度を上昇させることで、
てんかんの発作を抑制するというもの。

結果として脂質を代謝しやすいカラダになるので、
脂肪が燃えやすいという効果も期待できるそう。

副作用として、、、
便秘や高コレステロール血症などの可能性もあるため、
もともとそういった症状がある方は注意が必要です。

大切なのはその辺も理解して進めてくださいね!

ということです。

ボディビルダーではない。。。


ダイエットや健康なカラダを維持するのに、
食事のコントロールが必要なのは
間違いありません。

あくまで
コントロール、調整
です。
食べすぎないように。

もし皆さんがボディビルダーとして、
大会を目指すなら、ケトジェニックも💮でしょぅ!

ただ、そうじゃない方がほとんど。
最終的にはみなさんの判断ですが、
詳しいヒトに聞いてみるのもいいかも。

J STYLEでは、国家資格保持者が皆様にあった
アドバイスをさせていただきます。

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

腕が上がらない、、、

J STYLEは、
パーソナルトレーニングのジムですが、、、

・腕が上がらない
・ぎっくり腰
・寝違えた

という方をよくご紹介いただきます。

理学療法士、柔道整復師という
本来、治療が本職であるトレーナーがおりますので、
そういった症状にも対応可能。

治療と運動(リハビリ)はセットとして考えるべきもの

まずは動ける状態に
リセットしてから運動するのが鉄則です。

その両方が同じところで、
できるのが最大の特徴。

腕が上がらない方も、
腰痛の方も、
遠慮なくご相談ください。

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!
↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

リハビリとトレーニングの境目


唐突ですが、
最初に挙げた症状のほとんどが、
自分のカラダを上手に使えていないことが原因。

何かのきっかけで、
カラダの動かし方を間違えて
覚えてしまい
その結果、
特定の筋肉や靭帯に負担がかかりすぎる。

それが痛みや運動制限を招くのです。

それに対し正しい動かし方を
再入力するのがリハビリ。
そこから強化するためにトレーニングを
行うのですが。。。

基本的にはダイエットも同じこと
ボディメイクなんてまさに同じ。

大きくしたい筋肉にしっかりと刺激を入れるためには、
その筋肉が動いていることをしっかりと意識して
トレーニングすることが必須です。

そう考えると
リハビリとトレーニングの境目はあってないようなもの

実際、四十肩で悩まられている方と、
肩を大きくしたいと思っていらっしゃる方との
トレーニングの内容は同じです。

医者に止められているけど、、、


また怪我をしながらも、
何か目標がある方も非常に多くいらして頂いています。

専門知識や経験があるからこそ、
そこに負担をかけずに
さらにその箇所を改善しつつ、
トレーニングを提供できる。

医者に運動は止めなさい
しばらく休みなさい

と言われても、カラダは動かしたい。
それがヒトです。

とりあえず痛みが取れるまでと思っている皆さんも
是非一度、ご相談いただければ、
要望にお応えできるかも知れません。

思い切って相談してみてくださいね!

 

美しく動こう!

優秀なトレーナーの多くは、
ヒトの歩いているところを
よく見ています。

「突然、ナンの宣言⁉︎」

という、感じもありますが、
これは事実だと思います。

また、理学療法士は学生時代から
『歩行分析』
というものに、
非常多くの時間を割きます。

人がどのように歩いているかを
分析するわけですが、、、

はっきり言って、
残念な歩き方をしている人が
多過ぎる、、、💦

お化粧や洋服は、
しっかり気にするのに、

なかには整形までして
形は整えるのに、、、

「歩き方を整えないのはなぜ?」

という方がたくさん
いらっしゃいます。

皆さんもう少し自分の歩き方を
観察してみては?

美しい歩き方は、
あなたをさらに
魅力的にしてくれますっ!

足を前に出しては
ダメっ!


そんな魅力的な歩き方は
どうすれば
習得できるのでしょうか?

まず大前提として、
足を前に出してはダメ
ということ。

えっ⁉︎
どういうこと⁉︎

という感じだと思いますが、
これが非常に大きなポイントです。

足を前に出そうとすると、
どうしても頭が後ろに下がり、
カラダのけぞる方向に。。。

その結果、反り腰になったり、
腹筋にうまく力が入らず、
下腹部、いわゆる下っ腹
出てきたり。。。


怖いですね、、、💦

でも、これを読んだらあなたも
もしかしたらその傾向が
あるかもしれませんよ〜

大切なのはやっぱり
『おしり』


でも足を前に出さないと
歩けないじゃないですか‼︎

というのもわかります。

では、どのように歩くのか。

まずは片足立ちになり、
地面を後ろに送るように
力を入れます。

するとカラダは前に進みますね!

この連続が、
美しい歩き方です。


実際にやってみるとわかりますが、
この歩き方は、
おしりをかなり使うのですが、
それがとても大切なのです。

カラダをおしりで支えながら、
おしりで前に進む。

ぜひ、この歩き方を身につけて、
美しい動き
を身につけるための
ファーストステップを
踏み出してみてください!!

『美しく動については、
まだまだ続きまーす!

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!

トレーナーってみんな糖質制限してるの?

みなさん、こんにちは!

よく食事に行くと、、、
「やっぱり糖質制限してるの?」
「揚げ物とか食べないでしょ?」
「デザートとか食べないよね?」

などなど、よく聞かれますw

ですけど、、、
私たちもヒトなので、
やっぱりご飯は食べたいし、
揚げ物も好きです✌️
そして、そして、
甘いものも大好き(笑)

みなさんと変わらないです。

今日のテーマは、
『糖質制限』
ということで、、、
普段糖質と
どう付き合っているのか、
少しだけご紹介しましょ〜🎵

糖質カットは
ダメ!絶対!


大事なことは、
糖質はとても大切な
栄養素だということ。

カラダの中で
最も糖質を必要としているのは

ものすごく極端に言うと、
脳のために
糖質を摂りましょう!
カラダはその次。

特に、勉強や仕事で頭を使う方は、
しっかりと計画的に
糖質を摂ることが必要です。

「計画的に」が大事。

闇雲にとっていいかと言うと
やっぱりNG

摂りすぎた糖質は、
脂肪として蓄えられるのはもちろん
腸内環境の悪化
糖尿病の重症化
癌細胞の栄養
として活躍する可能性が
あります。

考え方によっては、
みんなに好かれて、
とても優秀な栄養素
ということですね。

ただの
摂りすぎです、、、


では実際にどのように
糖質と付き合えばいいのでしょうか?

まず、ベースとして
考えて欲しいのは、
多くの方がただ単に

『摂りすぎだ』

ということです。

食生活の変化などで、
基本的に糖質の多い食事を
するようになってしまっている
ことが問題の1つ。

ご飯に脂しっかりの牛肉の乗った
牛丼
糖質on糖質
ですね、、、

美味しくおしゃれな
パン屋さんも増え、
スタ⚪︎、ド⚪︎ール、ブルー⚪︎トルなど
パンケーキやタピオカも
糖質の塊です🥞

でも食べたい気持ちも
よくよくわかりますっ(笑)

だって、美味しいし
幸せな気持ちになりますからね〜

要は、
糖質に触れる機会が圧倒的に
増えてきているために、
『摂りすぎ』
になってしまっているんです。

では、どうやって対処すれば
良いのでしょうか?

もちろんそういった場所に
近づかないというのも1つですが

解決方法その1は、、、
やっぱり、食べたら動く!

糖質は、
カラダを動かす大切なエネルギー源

消費しちゃえばいいのです。

1番シンプルで単純ですが
理にかなった方法です!

その2
他で調整!

食べてしまう、、、
食べてしまった、、、

それをいつまでも
後悔していても仕方ない

そんな時は
その前後で調整することが大切!
夜はデートでスイーツまで。。。
だったらお昼はサラダにしようかな。

昨日は、
イタリアンでピザとパスタ🍝🍕
今朝は味噌汁だけにしよう。

などなど。

こんなふうにトータルで考えると
ゲーム感覚で調整ができます。

そう!
『糖質制限』よりも大切なのは
『糖質調整』です。

実は糖質よりも
怖いものが、、、


こんなふうに、
糖質と付き合うことで、
思ったよりも簡単に
コントロールできるようになります。

J STYLEでは、
短期的、長期的にも
食事の指導を行なっています。
食事指導だけでも
お力になれますので、
是非、ご相談を〜

あっ、ちなみに、、、
糖質よりも、
実は、、、
一緒に入っている
添加物や保存料の方が、
よっぽど悪影響もあり、
怖いんです💦

お気をつけくださいねっ!
『糖質カット』よりも、
『添加物カット』を
強くお勧めしまぁす!

📧info@jconcept−inc.com
☎️03−6886−4789
インスタもチェック!!