ダイエットー基本のホ

基本のキは、、、

カロリーの足し算引き算

ということをお伝えしました。

まずは、
カロリーを少しだけ
気にしてみましょう!

消費カロリーを
増やす方法については、
まだまだこれから
お話しする機会があると
思います!

今日お話しする
基本のホ
も、栄養がらみのお話です。

片寄食事は
強力NG


よくある
〇〇制限
〇〇ファスティング

基本的に
偏った食事は
あまり
お勧めできません。。。

極端な話ですが、、、
食事を制限すれば、
もちろん痩せます。

でもやっぱり、
それを続けていくのは、
様々な負担が生じます。

ボクサーですら、、、


体重で階級が変わってしまう
ボクサーが大変な思いをして
減量しているのを
ご存知な方も多いと思います。
なぜ、大変なのに、
下げた体重を維持せずに
計量に向けて
毎度毎度、頑張って
体重を減らしていくのでしょうか?

やっぱり無理な減量は
カラダにとって
負担です。
カラダへの異常も
もちろんですが、
メンタルへの負担も
大きな問題です。

しっかり食べて
カラダを作る時期と
体重を絞る時期とを
しっかり分けているのです。

ボクサーですらですよ。

みなさんが
そこまでする必要はある?

食べて痩せるは
本当に可能?


この話を聞いて、
バランスよく常に食べて
バランスの良い
カラダを維持するのが
ベストだと思いませんか?

J STYLEでは、
明らかな食べ過ぎ、
飲み過ぎじゃなければ、
食事指導はしません。

食べることは、
とても大切な
欲求のうちの1つです。

それを必要以上に
我慢することは
お勧めできません。

食べながら痩せることも
難しくはありませんよー

ただ、ある程度
食べるものを選ぶ必要は
ありますけどね。。。

そのヒントを
あなたに合った形で
お伝えしていきます!

好き嫌いはやっぱり
ありますからねw

気になった方は、
一度ご相談ください。
こちらから↓↓↓

https://pfs-jstyle.net/contact.php

info@jconcept-inc.com

トレーニングに重りは不要

 

辛いのに、、、
トレーニング=重たいものを持ち上げる
と思っている方に朗報です!!

いきなりそんなことをしたら
ダメですよ

トレーニングを始めたばかりの方は特にダメ。

今年、引退されたイチロー選手も

「トラやライオンは筋トレしないでしょ!」

と話していましたね。


まずは自分のカラダが持っている
「可動域」(動かすことができる範囲のこと)をイメージ通りに
しっかり動かすことができればOK👌

いきなり余計な重りを持つと、
怪我にもつながります。
カラダも硬くなり
代謝も下がる可能性があります。
確かにやった感はありますけどね。。。

でも皆さんは重量挙げの競技者ではありませんよね?
ボディビルダーでもないはず。

競技者と皆さんとで、
全く同じトレーニングをするのはナンセンス。
まずは自分のカラダを
しっかりと動かすことから始めましょう。

まぁこれもこれで結構辛いですけどね、、、💦

慣れてきて、負荷が少なくなってきた時に
初めて重りを使ってみる。それで十分です。
その判断もパーソナルトレーナーに任せてください。

もちろんカラダを作ること(ボディビル)を目指すのであれば、
それなりのトレーニングを提供しますので、お声がけ下さいね。

やる気スイッチ押します!

やる気スイッチがなかなか入らないみなさん
頑張り過ぎていませんか?

やる気スイッチを確実に押す一番の方法は、、、

そんなに頑張らずに
できることから始める

これがポイント!!

ダイエットやトレーニングがなかなか続けられない。
つい暴飲暴食をしてしまう。
そんな方も多いですよね?
そんなあなたは、、、

目標が高すぎる
急激に負荷をかけすぎ
辛いことをすれば痩せると思っている

3つとも当てはまってしまった人は、
すぐに考え方を改めて。
ダイエットこそ

まずは近いところに目標を

負荷はかけずにできることから

辛いことは続かない、まずはできることから継続を

これを心がけてみてください!

高すぎる目標はやはり後回しにされがち。
急激な負荷には体はついていけず、、、
最初から辛いことは単純に続けるのも大変💦

いきなり30kgの重りを持ち上げるよりも、
いきなり1時間のランニングを始めるよりも、

まずは腕立て5回、腹筋10回から
まずは5分のウォーキングから
これが1週間続けばあとは必ず続けられます!

時間はかかるけど確実に良い方向に進みますよ〜

 

痩せるために柔らかくなる

皆さんこんにちは。

急に寒くなってきましたが、体調は崩されていないでしょうか?
しっかり代謝を上げて師走の忘年会シーズンを乗り切りましょう!!

さてさて、今回は、

カラダが柔らかいとなぜ痩せやすい?

ということについてのお話です。
なんとなくそう思ってるけど

なんで??本当にそうなの??

と、思ったことないですか?
その理由をきちんと考えたことってあまりないですよね。。。
カラダの柔らかさはダイエットにもボディメイクにも、とても大切、いや、

超重要

なんです!
1つ1つの細胞で行われている代謝が亢進すると痩せやすいことはみなさんご存知ですよね?
要は、代謝が行われる細胞の数が増えてくれれば、
代謝は絶対的に上がっていくのです。

1人が100%の力を出し続けるよりも、
10人が30%ずつ力を出してくれた方が
全体としては大きな力が出せますよね?
そういうことです。。。
もうお分かりですね。

単純に柔軟性が増して、カラダを動かす範囲が広がれば、
自然と動かなくちゃいけない細胞も増えるわけです。

筋トレをして筋肉をつけて基礎代謝を上げる

これも痩せるためには重要ですが、まずは重たいものを持ち上げてカラダを痛めるよりも、
柔軟性を上げて代謝を上げることにチャレンジしましょう!!