呼吸で肋骨ストレッチ

多くの皆さんが抱える、
肩こりや腰痛

ほとんどが運動不足からきています。

それはわかっているけど、仕事柄さぁ、、、
続かないんだよね、、、
結局通わないとダメなんでしょ?

いやいや、そんなことないですよ。

実は、肩の凝り始め、腰の痛くなり始めであれば、
肋骨のストレッチをすることで、
その大半が軽くなります。

その肋骨のストレッチも実は簡単。
しっかりと上手に深呼吸をすればいいだけ。

「またまたぁ」
「どうせメンタルが、とかいうんでしょ?」

とんでもないです。
カラダの構造上、綺麗に呼吸することで、

・肋骨の可動域、動く範囲が広がり、
・内臓の圧迫が取れ
・腹筋がリセットされます。
・また背骨の動きも良くなり、
・肩甲骨も動かされます。

結果として、肩こりや腰痛の原因となっている箇所を
リセットしてくれるのです。

海外のものですが、こちらの動画をみると一目瞭然。

[ THE ART OF BREATHING ]

[ THE ART OF BREATHING ] 😍🔝

Osteopatia e Medicinaさんの投稿 2019年11月25日月曜日

それでもダメな時は、
頑固に固まっている可能性が高いので、
しっかりとほぐしに来てください。

その際は、お待ちしております!

JSTYLEでは、ただ重たいものを持ち上げる
筋トレだけでなく、
柔軟性や姿勢を整えるストレッチや、YOGA、
痛みに対してアプローチする
理学療法などの対応も可能なジムです。

もちろん深呼吸の仕方もしっかりとお伝えしますよ!

是非一度体験にいらしてみませんか?


トレーニング体験受付中!!
こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://pfs-jstyle.net/contact.php

公式ラインも始めました!

〜セッション料金〜
パーソナル
初回体験   1時間  5,000円
1セッション 1時間  10,000円
週1回(4週間)    32,000円
指名(1セッション) 2,000円(1回)


 

カラダとココロの
コンディショニングを追及する
三軒茶屋にある
パーソナルトレーニングジム

TEL: 03-6886-4789
mail: info@jconcept-inc.com


インスタもチェック!!

↑↑↑
フォローしてくれると嬉しいです!!

カラダの専門家である理学療法士、
柔道整復師(共に国家資格)である
トレーナーが確実に成果を出します。

皆様からのご連絡お待ちしております。

疲れる姿勢が良い姿勢⁉︎

みなさんの考える
良い姿勢というのは、
どんな姿勢でしょうか?

J STYLEで
お伝えさせていただいている
良い姿勢は、、、

疲れる姿勢

決して楽ではありません。


筋肉を使って立つ

楽でいつまでも維持できる姿勢というのは、
筋肉を使っていない証拠。

筋肉を使えば必ず疲れますからね。

筋肉を使わずにどうやって
その姿勢を維持しているか、、、

骨の形に頼っている
もしくは
靭帯に頼っている

これらを続けていると、
関節への負担が増え、
・変形性関節症
・腰痛
・四十肩、五十肩

といった疾患になりやすく、

また靭帯に負担がかかり、
・靭帯損傷
・半月板損傷(軟骨損傷)
・ギックリ腰

といったリスクが高まります。

しっかりと筋肉を使って
自身の骨を支えることで
そう言った怪我へのリスクは
抑えられます。
また、長く同じ姿勢でいることが
困難なためカラダを動かしたくなります。

それが実は重要。

カラダを少しでも動かしながら、
筋肉を使うことで、
循環の滞りを作りにくく
むくみや冷え性などの症状も
抑えられるようになります。


カッコよく見える

筋肉を使って姿勢を維持する
最大のメリットは、、、
とにかくカッコよく見える!

これに尽きます。

ただし、人によって骨格が違い、
今ついている筋肉の状態が違う。

また生活スタイルや、
仕事の業種によって
必要な筋肉は変わってきます。

そこを見極めて、
適切な刺激を入れていくのが、
本当のボディメイクであり、
トレーナーの仕事です!!

どこを鍛えるべきかはまた後日ー。